既定の言語として設定します。
 翻訳を編集します。

スーパーヒーローのためのセラピー, P14 (彼の執筆者を撮影#comics文字に続編. #becominghero)

アップデート土曜日. アーティストネイサンSsagala.

 

(の世界で非公式ウェブコミック BECOMING HERO, 彼の執筆者を撮影漫画キャラクターに関する小説, そして彼を停止する必要があります漫画本の読者は、. デッドプールのファンのための偉大なメタスーパーヒーロー小説, アニマルマン, ラスト・アクション・ヒーロー, 主人公は僕でした, Superboyのプライム, シー・ハルク, Cerebrusツチブタ, AmbushBug, そして他の著者の会議第四壁破り “著者に対する怒り” tropists。)

↓ Transcript
Panel 1 (wide 1/3 panel)
The bad guys are transporting the girls from one place to a shipment place, in a van. Natasha gets close enough to get the license plate.
Someone says “It's almost eight. The boat's gonna leave!”

Panel 2
Natasha pauses and looks at her phone's time as the car drives off.

Panel 3 (fills the bottom of the page)
Natasha sits at the bus stop, on the phone with police, in a wide bottom panel. Tiny interrupting panels of the phone time progress to the time when the boat leaves.

Panel 4
Long image of one of the eyes of the human trafficking victims, in black and white or light colors.